三胚葉

sānpēiyè
биол. зародышевые листки

Наука. 2013.

Смотреть что такое "三胚葉" в других словарях:

  • 外胚葉 — がいはいよう【外胚葉】 後生動物の発生途中に生ずる三胚葉の一。 原腸形成の時期(嚢胚期)に胚の表面に残る部分の細胞層。 将来, 表皮・神経系・感覚器に発達する。 → 内胚葉 → 中胚葉 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 内胚葉 — ないはいよう【内胚葉】 後生動物の発生途中に生ずる三胚葉の一。 原腸形成の時期(嚢胚期)に原腸壁の全部または一部を構成する。 消化管の主要部分とその付属腺(肝臓・膵臓), 甲状腺, 鰓(エラ)・肺などの呼吸器官に発達する。 → 胚葉 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 胚渾 — (胚渾, 胚浑) 混沌。 我國傳說中指宇宙形成以前的景象。 《文選‧郭璞<江賦>》: “類胚渾之未凝, 象太極之構天。” 李善 注: “言雲氣杳冥, 似胚胎渾混, 尚未凝結。” 唐 白居易 《雙石》詩: “結從胚渾始, 得自 洞庭 口。” 唐 薛漁思 《河東記‧葉靜能》: “既坐, 談胚渾至道, 次三皇五帝, 歷代興亡, 天時人事, 經傳子史, 歷歷如指諸掌焉。” 宋 王禹偁 《重修北岳廟碑奉敕撰》: “臣聞元氣胚渾, 結而為山嶽, 幽靈肸蠁, 降而為神祇。” 宋 范成大 《緘口翁》詩: …   Big Chineese Encyclopedy

  • 胚浑 — (胚渾, 胚浑) 混沌。 我國傳說中指宇宙形成以前的景象。 《文選‧郭璞<江賦>》: “類胚渾之未凝, 象太極之構天。” 李善 注: “言雲氣杳冥, 似胚胎渾混, 尚未凝結。” 唐 白居易 《雙石》詩: “結從胚渾始, 得自 洞庭 口。” 唐 薛漁思 《河東記‧葉靜能》: “既坐, 談胚渾至道, 次三皇五帝, 歷代興亡, 天時人事, 經傳子史, 歷歷如指諸掌焉。” 宋 王禹偁 《重修北岳廟碑奉敕撰》: “臣聞元氣胚渾, 結而為山嶽, 幽靈肸蠁, 降而為神祇。” 宋 范成大 《緘口翁》詩: …   Big Chineese Encyclopedy

  • 삼배엽동물 — 三胚葉動物 …   Hanja (Korean Hanzi) dictionary

  • がいはいよう — がいはいよう【外胚葉】 後生動物の発生途中に生ずる三胚葉の一。 原腸形成の時期(嚢胚期)に胚の表面に残る部分の細胞層。 将来, 表皮・神経系・感覚器に発達する。 → 内胚葉 → 中胚葉 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ないはいよう — ないはいよう【内胚葉】 後生動物の発生途中に生ずる三胚葉の一。 原腸形成の時期(嚢胚期)に原腸壁の全部または一部を構成する。 消化管の主要部分とその付属腺(肝臓・膵臓), 甲状腺, 鰓(エラ)・肺などの呼吸器官に発達する。 → 胚葉 …   Japanese explanatory dictionaries

  • けっかん — I けっかん【欠巻】 「欠本」に同じ。 II けっかん【欠陥】 必要なものが欠けていること。 不備・不足のあるもの。 欠点。 「~車」「方法論の~を衝く」 III けっかん【結巻】 経典・書物の最終の巻。 IV けっかん【血汗】 血の汗。 非常に苦労することにいう。 「~ヲナガス/ヘボン(三版)」 V けっかん【血管】 血液を体内の各部へ送る管。 広く全身に分布する。 中胚葉から分 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 常山 — 拼音:chang2 shan 植物名。 芸香科常山屬, 落葉灌木。 原產韓國及日本。 高可達三公尺, 單葉互生, 具黃色半透明的腺點, 發惡臭, 呈菱狀卵形或卵狀橢圓形。 花為黃綠色, 單性, 雌雄異株。 果實為蒴果, 種子呈黑色, 近球形, 有胚乳。 …   Taiwan traditional national language dictionary

  • いちいか — いちいか【一位科】 裸子植物マツ類の中の一科。 高木またはまれに低木。 線形の葉をもち, 雌花は小形で腋生(エキセイ)し, 一個の胚珠(ハイシユ)がある。 種子は一部または全部が肉質の仮種皮におおわれ二枚の子葉がある。 主に北半球の温帯に三属約一五種があり, 日本にはイチイとカヤの二属二種が自生する。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 一位科 — いちいか【一位科】 裸子植物マツ類の中の一科。 高木またはまれに低木。 線形の葉をもち, 雌花は小形で腋生(エキセイ)し, 一個の胚珠(ハイシユ)がある。 種子は一部または全部が肉質の仮種皮におおわれ二枚の子葉がある。 主に北半球の温帯に三属約一五種があり, 日本にはイチイとカヤの二属二種が自生する。 …   Japanese explanatory dictionaries

Поделиться ссылкой на выделенное

Прямая ссылка:
Нажмите правой клавишей мыши и выберите «Копировать ссылку»

We are using cookies for the best presentation of our site. Continuing to use this site, you agree with this.