二元論

èryuánlún
филос. дуализм
二(兩)重(chóng)二元論 двойственный дуализм (Декарта)

Наука. 2013.

Смотреть что такое "二元論" в других словарях:

  • 二元論 — (二元論, 二元论) 主張世界有兩種各自獨立、性質不同的本原(即物質和精神)的哲學學說。 也指任何將宇宙分為兩個獨立部分的宗教教義或哲學學說。 …   Big Chineese Encyclopedy

  • 二元論 — にげんろん【二元論】 〔哲〕 〔dualism〕 物事を相対立する二つの原理または要素に基づいてとらえる立場。 神話や宇宙論における光と闇, 陰と陽, 哲学における形相と質料, 現象と本体, 宗教や道徳における善と悪, など多くの思想領域に見いだされる。 西洋近代では, 精神と物体を二実体ととらえるデカルトの物心二元論ないしは心身二元論が近代哲学を特徴づける枠組みを与えている。 → 一元論 → 多元論 → 心身二元論 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 二元論 — 拼音:er4 yuan2 lun4 以兩對立的概念詮釋宇宙現象的說明方法。 如柏拉圖實有與非有說, 亞里士多德形與質說, 皆屬二元論。 [反] 一元論 …   Taiwan traditional national language dictionary

  • 二元論 (이원론) — 선과 악, 정신과 물질 등과 같이 서로 대립하는 두 개의 원리로부터 실재의 개개의 부분, 또는 전체를 설명하는 입장을 취하는 이론 …   Hanja (Korean Hanzi) dictionary

  • 心身二元論 — しんしんにげんろん【心身二元論】 物(身体)は延長を本質とし, 心(精神)は非延長的な思考を本質とするから, 両者は異質な二実体であるとするデカルトの説。 物・心の間の依存関係や相互作用が説明できないという難点がある。 物心二元論。 → 機会原因論 → 並行論 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 二元论 — (二元論, 二元论) 主張世界有兩種各自獨立、性質不同的本原(即物質和精神)的哲學學說。 也指任何將宇宙分為兩個獨立部分的宗教教義或哲學學說。 …   Big Chineese Encyclopedy

  • 多元論 — たげんろん【多元論】 〔哲〕 〔pluralism〕 (1)世界が唯一の原理から成り立つと考える一元論に対して, 相互に独立な二つ以上の根本的な原理や要素によって世界をとらえる立場。 (2)ある対象領域を説明する複数の異なる理論が共存することを認める考え方。 → 一元論 → 二元論 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 一元論 — いちげんろん【一元論】 ひとつの実在や原理から世界のあり方を説明する哲学的立場。 根源的なものを何とするかは立場により多様であり, ヘーゲルの絶対者, 神秘主義における一者, 仏教の真如, 老荘の道などが著名。 また, 世界を精神や物質に還元する唯心論や唯物論もこの傾向に属する。 → 多元論 → 二元論 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 一元論 — 拼音:yi yuan2 lun4 哲學上指用惟一原理說明萬有現象之本質, 稱為“一元論”。 相對於多元論、 二元論等而言。 …   Taiwan traditional national language dictionary

  • 孫不二元君傳述丹道秘書 — (孫不二元君傳述丹道秘書, 孙不二元君传述丹道秘书) 道書。 三卷。 金孫不二(清靜散人)撰。 共有三篇;上篇《玉清胎元內養真經》, 題為“寶神元台真君下傳”, 述胎元內養之道。 所謂“以外玄牝會內玄牝, 以外真神補內真氣, 聚集天之萬寶, 養我胎之元精, 使神生於胎, 氣戀於神, 心君潛御, 氣息調勻, 萬神敬禮, 群魔束形”。 中篇《玉清無上內景真經》, 題為“大羅真天元天大聖後紫光天母下傳”。 發揮黃庭內景修煉秘旨, 聚五臟精華之氣, “聚為丹藥, 散為甘露, 周旋上下,… …   Explanatory dictionary of Taoism

  • 孙不二元君传述丹道秘书 — (孫不二元君傳述丹道秘書, 孙不二元君传述丹道秘书) 道書。 三卷。 金孫不二(清靜散人)撰。 共有三篇;上篇《玉清胎元內養真經》, 題為“寶神元台真君下傳”, 述胎元內養之道。 所謂“以外玄牝會內玄牝, 以外真神補內真氣, 聚集天之萬寶, 養我胎之元精, 使神生於胎, 氣戀於神, 心君潛御, 氣息調勻, 萬神敬禮, 群魔束形”。 中篇《玉清無上內景真經》, 題為“大羅真天元天大聖後紫光天母下傳”。 發揮黃庭內景修煉秘旨, 聚五臟精華之氣, “聚為丹藥, 散為甘露, 周旋上下,… …   Explanatory dictionary of Taoism

Поделиться ссылкой на выделенное

Прямая ссылка:
Нажмите правой клавишей мыши и выберите «Копировать ссылку»

We are using cookies for the best presentation of our site. Continuing to use this site, you agree with this.